So-net無料ブログ作成

心からお礼申し上げます。 [板橋の犬達]

本日もご訪問ありがとうございます。

時折パラパラっと雨が降る程度で済んだ湘南地方。

ベルガモットの花にも水滴が…

22日ブログ1.jpg

九州の方は連日の豪雨。

特に被災地熊本は心配です。

これ以上の被害がないことを祈ります。


さて、今日はみなさまにお礼です。

昨年の秋、個人で犬や猫の保護活動をしている「板橋の犬たち」さんを支援するため、

フォトブックを作り、それを販売することで皆様にサポートのご協力をお願いしました。

22日ブログ2.jpg

先日、板橋の犬たちさんが27年度の収支報告をブログでされました。(コチラ

その内訳を見てビックリ。

先ずは保護活動に必要な経費の多さに仰天しました。

そして、フォトブックを購入してくださった皆様からの義援金の多さに息を呑みました。

板橋の犬たちさんからは、「おかげでコウちゃんには最期まで必要な治療を施してあげられ、

天寿を全うする前日まで食べることができました」と報告を受けています。

半身不随の柴っコアンちゃんも、車椅子に乗りながらお散歩をし、元気に、やんちゃに過ごしているみたいです。

全てご支援くださった皆さまのおかげです。

心からお礼申し上げます。

ありがとうございました。

以前にも述べましたが、あのような形で支援させていただきたいと思ったきっかけはナナコ。

22日ブログ3.jpg

大怪我をして、我が家の庭に逃げ込んでいた野良の子猫です。

猫ボラさんの助けを借りて捕獲し、保護活動に理解のある病院に連れて行ったら、

「治療費は17万円くらいかかります。他の病院なら30万円はかかります」と言われました。

一瞬思考が停止したのを覚えてます。

自分が飼っている犬や猫が怪我や病気をしたら、お金よりも先ず命。

できる限りのことをしてやりたいと思うでしょう。

でも、昨日たまたま保護したコに何十万もかかると言われたら…

正直、先生に「手術をお願いします」と即答はできませんでした。

これが保護活動の現実なんだ…と、その大変さを痛感しました。

ありがたいことに、ボラ仲間さんやブログのお友達が支援の手を差し伸べてくださり、

ナナコは無事4度の手術を受け、今は妹の家の猫として元気に、幸せに暮らしています。

そんな経験から、コウちゃん、アンちゃんといった医療費のかかる犬たちを保護している板橋の犬たちさんへの支援を決意したのでした。

我が家の3匹からもあらためてお礼申し上げます。

22日ブログ4.jpg
どんな形になるかはまだわかりませんが、これからもできる範囲で板橋の犬たち&猫たち(猫の保護活動もされている)を応援していきたいと思います。


ありがたいことに、今はとても平穏な我が家。

22日ブログ5.jpg

ミッチーは性格が丸くなり、

よその犬が近づいても、貫太がちょっかいを出しても、怒ったりしなくなりました。

22日ブログ6.jpg

ま、それはそれでちょっと寂しいのですが…


貫太は大きな病気や怪我をすることもなく、

22日ブログ7.jpg

無邪気に遊んだり、甘えたりして、

22日ブログ8.jpg

夫や私を癒してくれています。

22日ブログ9.jpg



タロ兵衛は、相変わらず夜中のオシッコ(大抵2時と4時)はあるものの、

以前より寝ている時間が長くなりました。

22日ブログ10.jpg

これもまた、寂しいと言えば寂しい気がします。

1日15回も散歩に行っていた頃がちょっと懐かしい。

2度とごめんですけどね[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

…と言うことで、いろんなことに感謝しながら過ごす毎日です。

ありがと〜ぉ[揺れるハート]




[かわいい]ランキング参加中。[左斜め下]押していただけたら嬉しいです 

応援クリック、ありがとうございます。 
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


コチラへのクリックもお願いします♪ 
犬ブログ広場へ



nice!(16)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

nice! 16

コメント 6

ミミ母さん

ミッチー母さんの 暖かく優しい気持ちが 少しでも 結果としてあらわれて なによりです。……
by ミミ母さん (2016-06-23 13:14) 

たろー母

Michyさんこんばんは!
板橋の犬たちさんの27年度の収支報告
拝見させて頂きました。
Michyさんのブログのように多くの方々が
ご訪問下さるブログでの発信力は桁違いの威力あり
その結果としてより多くの方々が賛同して下さったはず

元気な子達の保護だけでなく医療費のかさむ犬達の
お世話をするのは、とに角周りの方々の支える力が必要
Michyさんの熱い思いが多くの方の賛同を得て~♡
本当に良かったですね。

3柴ちゃんの元気な姿に癒されて~~♪
by たろー母 (2016-06-23 20:04) 

ココママ

Michyさんのブログから板橋の犬達さんの活動を知り、フォトブックも送って頂き、我が家の宝物になっています。
辛い経験をした子達を引き取ったり、保護して里親を見つける活動をすると言う事がどんなに大変な事かを改めて知り、皆さんの苦労を思い本当に頭が下がります。ココを見送って以来今は里親にはなれませんが自分に出来る事をしていきたいと思っています。
ミカンタロちゃんや他の子達が穏やかで静かな時間を送ってくれてその幸せな表情を見られルのが私にとって癒しであり幸せです*
お世話される皆さん梅雨の折ムリされません様にm(__)m
by ココママ (2016-06-23 22:54) 

健ハルの母

寝落ちを繰り返し、今に至っています^^;

Michyさんの協力あってこその結果ですよ。
思うだけなら私もできる。
でもアイディアを出し、それを実行する力は、
だれにでもあるとは思えません。
Michyさん、本当にありがとね。

3柴っ子のありがとうカードが、めっちゃかわゆし。

ではではおやすみ。一足お先です。済まぬ~~~
by 健ハルの母 (2016-06-23 23:16) 

パウ

大変大変ご無沙汰しています。山形のカエラです!
毎日欠かさずブログ拝見しております。
微力ながらも板橋の犬達さんのお力になれたこと嬉しく思っています。

実は4月16日から保護犬を受け入れ家族が増えました。
黒柴の男の子で推定年齢9~10歳
保護主様にルークという名前をつけてもらいました。
飼い主さんに捨てられたのか放浪生活のうえ愛護センターに置かれ同じ柴犬に攻撃されながらセンターで生き抜いてきた子です。
とってもとっても心優しい穏やかな子です。
ガリガリに痩せていてフィラリアも弱陽性
股関節が悪く歩行にも症状がでていますが、今のところ生活に支障なく過ごしています。

ミッチーさんのタロちゃんとの関わりは今後の参考にもなりますし励みにもなっています。
一度、ミッチーさんにルークと会ってもらいたいなぁ〜とそんな夢を見ています(^ ^)
by パウ (2016-06-24 11:58) 

Michy

* 感謝!感謝!感謝! *

みなさま、もうこの「感謝」という言葉以外思いつきません。
板橋の犬たち、保護主さんたちへのご支援、本当にありがとう
ございました。
そして、お会いした事がない方がほとんどですが、我が家を
信用してくださり、大切なお金を犬たちのために送っていただ
いたこと、心から感謝しています。
本当に、本当にありがとうございました。
今後も何かしらの形で板橋の犬&猫たちの応援をしていきたい
と思っています。
また皆様にご協力をお願いすることもあるかと思います。
その時はどうぞよろしくお願い致します。

*パウさんへ、
こんにちは!
わぁ、黒柴の保護犬を迎えられたのですね。
お話を伺う限り、これまでは辛い犬生を送ってきたコのようですね。
それでも心優しい、穏やかなワンコさんなんて…いいコだわ〜♡
引き取られてしばらくは大人しいかもしれませんが、「この家に
いられるんだ!」ってわかったら、少しずつやんちゃな面も出て
くるかもしれません。
それがまた嬉しく、愛しく感じられることでしょう。
もし、関東方面にルーク君と来られることがあれば、私も出かけて
会いたいです!(タロちゃんの様子次第ですが)
そんな日を楽しみに、お互い犬たちを大切にお世話しましょうね♪
by Michy (2016-06-24 12:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。